大阪の美容皮膚科ランキング > 美容皮膚科について > スキンケアの基本~洗顔~

スキンケアの基本~洗顔~


スキンケアの基本=洗顔

みなさんは「スキンケアの基本」という言葉を耳にした時、何を想像しますか。

もちろん「化粧水や保湿クリームで肌を潤す/規則正しい生活習慣/栄養価の高い食物」といったことも必要だと思いますが、実はもっと重要なことがあるのです。

それは「洗顔」です。

しかし、単純に顔をゴシゴシ洗うことが洗顔ではありません。

正しい洗顔をすることによって、初めてスキンケアの基本が行われることになるのです。

ということで、この項では正しい洗顔について触れてみたいと思います。

正しい洗顔の仕方

○冷水や熱いお湯で洗顔しない

冷水で洗顔すると急に肌が冷えてしまい、赤ら顔や肌の乾燥の原因になることがあります。

そして熱いお湯で洗顔する場合、確かに皮脂や汚れが落ちやすくなりますが、逆に皮脂を落とし過ぎて肌の乾燥を引き起こすことになります。

○タップリ水を使って泡立てる

泡立てネットを使えば、ほとんど水を使うことなく泡立てることができます(=見た目)。

しかし適正な水が含まれていなかった場合(=水が少量過ぎる)、肌の摩擦を引き起こしやすくなります(=肌への負担)。

○優しく洗顔する

ゴシゴシする洗顔は、絶対にしてはいけません。

何故ならゴシゴシすれば、肌に摩擦が生じるからです(→さらに肌の乾燥を招くことになります)。

※特に目元や口元といった肌の薄い部分は、優しい泡加減で洗う必要があります。

○洗顔時間は1~1.5分

長時間、洗顔をすればいいというわけではありません。

何故なら長時間の洗顔は、肌に負担を掛けるだけでなく乾燥する原因になるからです。

○1日何回も洗顔しない

肌の皮脂が気になるからといって、1日に何回も洗顔してはいけません。

何故なら、肌にはある程度の皮脂も必要だからです(→皮脂を落とし過ぎると肌が乾燥します)。

美肌を目指すために洗顔

上記に明記した内容が、スキンケアの基本としての洗顔方法です。

洗顔のポイントは、優しく包み込むように洗うことです。

そして毎日優しく洗顔を続ければ、美肌になることができると思います。

是非、みなさんも「スキンケアの基本=洗顔」を実践し続けるようにしましょう。

美容皮膚科で可能な施術

大阪のおすすめ美容皮膚科

PAGETOP
徹底比較ランキング