育毛剤ポラリス


AGA=男性型脱毛症

男性のみなさんなら、AGAという言葉をご存知ではないでしょうか。

「AGA=Androgenetic Alopecia」の略で、男性型脱毛症のことをいいます。

そして、AGAは「成人してから髪が薄くなる/額の生え際や頭頂部が薄くなる」といった症状を発症します。

また、AGAは「遺伝/男性ホルモンの影響」などが原因だと考えられています。

ではAGAを発症しかけた男性は、薄毛に対して何も対処法はないのでしょうか。

そこでこの項では、AGAに効果があるとされる「育毛剤ポラリス」について触れてみたいと思います。

AGAに効果がある育毛剤ポラリス

育毛剤ポラリスは、米国上場企業を母体とする「ポラリス・リサーチ・ラボラトリーズ社によって開発されたAGA治療薬として知られています。

そんなAGA治療薬の育毛剤ポラリスには、どのような成分がうくまれているのでしょうか。

○ミノキシジル

もともとミノキシジルは、高血圧の治療薬として開発されてものでした。

そして高血圧患者がミノキシジルを使用した時、ある副作用があったのです…「毛髪が増加する」…。

実は、ポラリスはミノキシジルの副作用「毛髪が増加する」ことに着目したAGA治療薬なのです。

つまり頭皮の血行をも促進する作用が(ミノキシジルの副作用部分)、毛髪の成長に良い影響を与えるということです。

ちなみに、日本皮膚科学会もミノキシジルの効果を高く評価しています。

諦める前に育毛剤ポラリス

また、育毛剤ポラリスの成分はミノキシジルだけではありません。

・アデノシン=乳毛頭細胞に作用し、発毛を促す成分です。

・b-4-ポリペプチド成長因子=43種類のアミノ酸で構成されている成分で、細胞を刺激して成長をサポートするだけでなく血管生成を促す作用があります。

・フィナステリド=毛髪の生育を妨げる作用「DHT」を攻撃します。

このように、育毛剤ポラリスはAGAに効果があるさまざまな成分を含んだ薄毛治療薬なのです。

AGAで毛髪を諦めている男性のみなさん、是非一度、高濃度の有効成分が配合されている育毛剤ポラリスを試してみてはいかがでしょう。

育毛剤ポラリスを使い続ければ、きっと毛髪に良い効果が表れると思います。

美容皮膚科で可能な施術

大阪のおすすめ美容皮膚科

PAGETOP
徹底比較ランキング