肌の再生にFGF注入療法


身体の中で生成されるFGF注入療法

この項では、肌の再生医療に利用されている「FGF注入療法」について紹介したいと思います。

FGFは線維芽細胞成長因子(fibroblast growth factor)のことで、私たちの身体の中で生成されるタンパク質の1つです。

そしてFGF注入療法とは極細の針を使用して、肌の気になる部分に線維芽細胞成長因子を注入する療法をいいます。

では実際にFGFを肌に注入することによって、どのような効果が得られるのでしょうか。

FGF注入療法の効果について

FGF注入療法の特徴は、線維芽細胞成長因子を肌に注入することによって、その因子を肌深層部に増殖させます。

そして、線維芽細胞成長因子の増殖が皮膚組織を再生することに繋がっているのです。

つまり、線維芽細胞成長因子を注入し、因子を増殖させコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成促進をすることによって肌の再生を促します。

次にFGF注入療法によるメリットや効果について触れてみたいと思います。

・深いシワやほうれい線の改善効果。

・目の下のくぼみやマリオネットラインの改善効果。

・クレーター化してしまったニキビ跡の改善効果。

このようにFGF注入療法をすれば肌トラブルを改善するだけでなく、肌自体の若返りを再生することができるのです。

費用対効果に優れているFGF注入療法

FGF注入療法は治療時間も短く、効果の持続性も非常に高く費用対効果に優れているといえます。

そしてFGFは身体の中で生成される成分なので、アレルギーなどのリスクも非常に低く安全性に優れています。

すぐにメイクができない治療が多い中、当日からメイクをすることもできます。

もしみなさんが深いシワやほうれい線・ニキビ跡の凸凹等々に悩んでいるなら、是非一度、再生医療のFGF注入療法を選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょう。

FGF注入療法の効果が表れるまで2週間~1ヶ月ほど掛かると思いますが、その効果の素晴らしさに驚きを隠せないと思います。
FGF注入療法の効果についてですが、もっと短期間で効果が表れる方もいますが個人差があるため、上記のような内容にしました。

美容皮膚科で可能な施術

大阪のおすすめ美容皮膚科

PAGETOP
徹底比較ランキング