大阪の美容皮膚科ランキング > 美容皮膚科で可能な施術 > 再生医療のACR療法(PRP療法)について

再生医療のACR療法(PRP療法)について


再生医療とは

みなさんは再生医療という言葉(治療)をご存知でしょうか。

再生医療を簡単に説明すれば、「自分の身体から取り出した肝細胞を増殖して、新しく組織を作り出し移植する方法」をいいます。

実は、この再生医療が美容皮膚科の中でも行われているのです。

その治療法を「ACR療法(PRP療法)」といいます。

では、どのようにてACR療法は美容皮膚科で応用されているのでしょうか。

ということでこの項では、ACR療法の特徴について触れてみたいと思います。

美容皮膚科で応用される再生医療~ACR療法~

○ACR療法について

ACR療法は、患者様から採血した血液を遠心分離器にかけます。

そして遠心分離器から抽出したPRP組織を、ダメージを受けている肌や患部に戻す(注入する)療法なのです。

※「PRP組織=高濃度血小板血漿」

またACR療法の凄いところは、他の再生医療と比べてアレルギーや感染症の心配がないことが挙げられます。

では実際にACR療法を使用した場合、肌のどのような症状に効果があるのか検証してみたいと思います。

「おでこや眉間・目の周りのシワ/ニキビ跡の解消/肌のハリや弾力を取り戻す」といった症状に改善効果があります。

このようにACR療法は肌を細胞レベルで若返らす~確実性の高いアンチエイジングといえるのだと思います。

※ちなみに、ACR療法はアキレス腱などを治癒する方法としても使用されています(→メジャーリーグ:ニューヨークヤンキースの田中将大投手もその1人です)。

肌のトラブルに悩んでいるならACR療法

ACR療法を施術した患者様の多くは、このように口コミしています。

「注入直後すぐに、肌のハリを実感することができました。」

「1週間程度で毛穴のたるみも引き締まった感じがしました。」

上記に明記したように、数多くの患者様が嬉しい評価をしているのです。

もしみなさんが肌のトラブルに悩まされているなら、是非一度、再生医療のACR療法をチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ACR療法は短期間で効果を実感することができるので、コストパフォーマンスも高いと感じる患者様も多いようです。

美容皮膚科で可能な施術

大阪のおすすめ美容皮膚科

PAGETOP
徹底比較ランキング