大阪の美容皮膚科ランキング > 美容皮膚科で可能な施術 > しみやたるみの原因とその改善について

しみやたるみの原因とその改善について


年齢を感じさせるたるみやしわ

たるみやしわは、女性の年齢をもっとも感じさせる症状といわれています。

そしてたるみやしわに悩んでいる女性は、自分なりにマッサージをしても思ったような効果がでないと…。

そこでこの項では、たるみやしわの原因と改善方法について考えてみたいと思います。

たるみやしわは、「目の下・ほうれい線・首筋」などに発症します。

そんなたるみやしわは、次に挙げる3つの原因が考えられます。

たるみやしわの原因

○コラーゲンとエラスチンの減少

元気な肌には、真皮層にコラーゲンとエラスチンが豊富に含まれています。

しかし紫外線や不規則な生活習慣などによってコラーゲンとエラスチンが減少し、肌の保湿機能を低下させてしまうのです。

そして保湿機能が低下すれば、肌のハリやコシもなくなってきます。

○皮下脂肪の増加

顔の筋力が低下すれば、顔の皮下脂肪は増加してきます。

そして顔に皮下脂肪が増加すれば無条件に重力で垂れ下がり、結果としてたるみやしわを作ることになります。

○顔の筋力低下

顔には、表情筋と深層筋があります。

表情筋は字のごとく、顔の表情を作るための筋肉です。

深層筋は「表情筋に栄養を運ぶ/老廃物を受け取る」など、表情筋を裏で支えています。

そして表情筋と深層筋を動かさなければ、結果的にたるみやしわを作ることになります。

たるみやしわの改善方法

では、どうすればたるみやしわを改善することができるのでしょうか。

○コラーゲンとエラスチンを保つ

紫外線対策をすれば、コラーゲンとエラスチンの減少を防ぐことができます。

また睡眠をしっかり取り偏った食事を取らないようにすれば、コラーゲンとエラスチンの減少を防ぐこともできます。

○エクササイズ&マッサージ

皮下脂肪の増加と顔の筋力低下を防ぐため、普段から顔のエクササイズをする必要があります。

例えば前項の「01.顔の筋肉を鍛えればほうれい線を改善することができる」に明記したように、「割り箸で表情筋エクササイズ/口輪筋を鍛える顔ヨガ/べろ回し体操」をすれば、たるみやしわを予防することができます。

○クリニック治療

「今すぐたるみやしわを改善したい」と思っている方は、クリニック治療をお勧めします。

例えばクリニック治療に行けば、リフトアップやヒアルロン酸といった即効性のある治療を受けることができます。

上記に明記した内容が、たるみやしわの原因と改善方法になります。

これにならって、是非みなさんも悩ましいたるみやしわを改善して頂ければと思います。

そしてたるみやしわが改善されれば、新しい自分を取り戻すことができるのではないでしょうか。

美容皮膚科で可能な施術

大阪のおすすめ美容皮膚科

PAGETOP
徹底比較ランキング